豆乳寒天ダイエットの寒天の摂取量

豆乳寒天ダイエット寒天は、一日にどれくらい摂取したらよいのでしょうか。

寒天には、冷めて固まるときに、寒天の量の約100倍の水を吸収する性質があるそうです。
このことから、寒天だけを摂りすぎると、体の中の必要な水分まで吸収されてしまい、
脱水の症状が現れるのでよくないそうです。
寒天を摂取するときは、必ず100倍の水分と一緒に摂取することをおすすめします。
寒天の一食あたりの摂取量は、約2グラムくらいまでが適当なようです。
豆乳寒天ダイエットの場合は、量が計りやすいので、粉寒天を使うと便利です。
また、寒天をただかき混ぜて飲んだり、粉寒天をそのままで飲むのではなく、
必ずよくかき混ぜて溶かしてから摂取することでダイエットの効果が上がります。

そいっち
Copyright © 2006 豆乳まるわかりファミリー講座. All rights reserved