黒豆豆乳ダイエットの黒豆

黒豆豆乳ダイエットに使われる黒豆は、良質のタンパク質をはじめ、血液循環をよくするサポニンや、ビタミンEやB群などを含む、優れた栄養食品です。
黒豆は、東洋医学でも高く評価されている「腎」機能を高める食品で、黒豆の煮汁や、黒豆酒にすることで、それぞれ黒豆の薬効が生まれます。
また、黒豆豆乳ダイエットに使われる黒豆の皮に含まれる成分「シアニジン」は、色の濃い植物に含まれるポリフェノールの一種で、血液をサラサラにする効果があるといわれています。
血小板が変形し固まると、血液の流れが悪くなってドロドロ血となりますが、シアニジンはその血小板を元の形に修復し、結果的に血液がサラサラになり血圧を下げるという働きがあります。
シアニジンの効果はもう一つあり、脂質(脂肪)の吸収を抑えて脂質の排出を促進する働きがあるので、体脂肪を減少させるということです。
黒豆豆乳ダイエットに使われる黒豆のシアニジンは水溶性なので、黒豆の煮汁を使うと効果的です。 そいっち
Copyright © 2006 豆乳まるわかりファミリー講座. All rights reserved