豆乳ダイエットとは

豆乳ダイエットとは、その名のとおり、豆乳を飲んでダイエットをすることです。
原材料の大豆を茹でてすりつぶし、搾り出した乳状の液体が豆乳ですが、大豆の固形である豆腐に比べ、豆乳は液状のため成分の吸収が優れている分、ダイエットに
適しているとされています。
豆乳ダイエットのポイントは、原材料の大豆に含まれる大豆サポニンの脂肪・糖質の吸収を遅らせる成分と、大豆ペプチドの吸収した脂肪の燃焼を促す成分でしょう。
サポニンやペプチドを含む大豆の成分を、しっかりダイエットに利用するためには、食事の量も自然と少なくなるような毎食前に豆乳を飲むことも大切という説と、食べた脂肪や糖が褐色脂肪細胞が活発になることで消費される為食後に飲むほうがよい、という二つの説があります。
最近の豆乳ブームで、おいしい豆乳が手軽に手に入るようになりましたから、豆乳ダイエットは栄養で手軽なダイエットとして人気があるのでしょう。 そいっち
Copyright © 2006 豆乳まるわかりファミリー講座. All rights reserved