豆乳に含まれる栄養素「タンパク質」を構成する「アミノ酸」

豆乳に含まれる栄養素のタンパク質を構成するアミノ酸は、生化学の分野やその他一般的な場合のタンパク質を構成する、「α-アミノ酸」のことをいいます。
一方、広い意味では、化学の分野での有機化合物の総称ということができます。
動物が体内で合成できないアミノ酸を、その種にとっての必須アミノ酸と呼びますが、必須アミノ酸は動物の種によって異なります。
近年は、アミノ酸を含む補助食品がたくさん発売されており、消費者に一種の健康ブームを起こしています。
しかし、豆乳に含まれる栄養素である、タンパク質を構成するアミノ酸は栄養素としては重要ですが、日本人は一般的な食生活において、タンパク質由来のアミノ酸を
充分に摂取している場合が多いので、特別に補助食品として摂取することが有効なことかどうか、議論が分かれています。 そいっち
Copyright © 2006 豆乳まるわかりファミリー講座. All rights reserved